Webマーケティングを独学する方法とおすすめの無料学習サイト

マーケティングの形も時代と共に変化し、Webマーケティングがマーケティングの中でも特に重要になってきています。
企業のマーケティングとして、Webマーケティングが重要なだけでなく、フリーランスがWebで稼ぐのにもWebマーケティングの知識は是非取り入れたい所だと思います。

ただ、Webマーケティングは幅広く、奥も深い分野なので、何から始めていいのか分からない人も多いのではないでしょうか。

Webで稼ぎたいフリーランスの方や、新たに企業のWeb担当者となったWebマーケティング初心者の方、転職を視野にWebマーケティングのスキルをアップさせたい方に向けて、独学でWebマーケティングを学ぶ最善方法をご紹介したいと思います。

1. Webマーケティングとは?

Webマーケティングとは、Webを用いて行うマーケティング手法を指します。

Webマーケティングと一言でいっても、Webサイト自体を改善するものや、Webサービスを活用したもの等も含まれるので、施策は多岐にわたります。

有名な施策をいくつか挙げると、

【集客施策】

・SEO

・リスティング広告

・SNS

【接客施策】

・ランディングページの最適化(LPO)

・入力フォームの最適化(EFO)

【効果測定】

・アクセス解析

・ユーザーテスト

などがあります。他にもたくさんの施策があるのですが、今回は本から体系的に学ぶ方法に加えて、Webマーケティングを大きく3つに分けて、コンテンツマーケティング、Web広告(リスティング)、SNSの独学方法についてご紹介したいと思います。

独学

2. Webマーケターとして必要なスキル

知識の習得方法のご紹介の前に、Webマーケターとして重要なスキルについても整理してみたいと思います。
Webマーケターとして転職を考えている方も、スキルを習得していると有利になると思うので、これから勉強するWebマーケティングの分野や方向性を一度整理して考えてみることをおすすめします。

まずは、技術的なスキルです。

こちらは、どの分野を習得したいか、活用したいのかによって多少変わってくるところはあるのですが、以下のようなスキルが大切になってきます。

・データ分析スキル(GoogleAnalytics分析、リスティング広告分析、SNS分析)

・サイト制作・改善スキル

・ブログやアフェリエイト、SNSでの運用実績

・Webに関する知識

・マーケティング全般の基礎知識

次にヒューマンスキルです。こちらは、

・情報収集力

・企画力

・調整力

・プレゼン力

といった所が重要になってくるでしょう。
Webマーケティングに限らず、マーケティングに必要なスキルなので、習得に向けて取り組んでみると良いでしょう。

また、日頃から数字や売上を見たり、営業的な思考を持つことも大切です。

特にフリーランスの方は、営業から納品まで全て自分で行わないといけないので、クライアントから信頼してもらう為にも、ニューマンスキルは大変重要になってきます。

このようにWebマーケティングは範囲がとても広いので、必要なスキルもとても多くなってきます

Webマーケティングの学習に対するニーズは高いと思いますが、専門の学校が少ないのには、全てを網羅した内容で教えることが難しく、学習する側のスキルもかなりばらつきがあることが影響していると考えられます。

自習勉強

3. 未経験でもWebマーケティングを独学で習得する方法

それでは、Webマーケティングを独学で進める方法について説明していきます。
今回は大きく4つに分けて独学方法を整理してみました。一つずつ見ていきましょう。

3-1. 本で体系的にWebマーケティングを独学する

まずは、本で基本的な知識を体系的に身につけましょう。
Webマーケティングは専門用語も多いので、用語に慣れるのにもオススメの3冊をご紹介します。

1. ゼロから始める!ウェブマーケティングの優しい教科書

ゼロから始める!ウェブマーケティングの優しい教科書

インターネットやWebについては、若い人の方が小さい頃から関わりながら生活をしていて、色々と知っていることも多いですよね。
反対に中高年の方には、馴染みのない言葉が多く、理解しづらい場面も。

この本はそうした中高年の方に向けて、分かりやすく解説されています。中高年でWebマーケティング初心者の方におすすめしたい一冊です。

2. 最新Webマーケティング2020 ~解説と事例でわかるITの今~

最新Webマーケティング2020 ~解説と事例でわかるITの今~の挑戦!

ある程度の基本的な知識を習得した後で、是非読んでいただきたい本の一つです。
Webマーケティングは非常に移り変わりの激しい業界でもあるので、今の最新情報を理解するのに役立つと思います。

マーケティングの注目キーワードやSNS運用の中でも今後特に注目されることが予想される「Web動画」といった最新キーワードを解説している一冊です。

3. Webマーケティングの正解 ~ほんの少しのコストで成功をつかむルールとテクニック

Webマーケティングの正解 ~ほんの少しのコストで成功をつかむルールとテクニック

基本を一から学びたいけれど、運用を任されて一から勉強している時間がない、といった場合もありますよね。
そういった方に、今抱えている課題を解決できる手法を紹介しているこちらの本もおすすめです。

SEOやSNSマーケティング、Web広告といった一通りのWebマーケティングを網羅しているので、課題解決にむけて一度呼んでみて下さい。

3-2. コンテンツマーケティングを独学する方法

次にコンテンツマーケティングの独学方法です。
コンテンツとは、ネット上で発信されるブログやSNSなどの情報のことで、自社商品やサービスに関する情報が中心となります。

コンテンツマーケティングとは、価値ある情報を発信し、顧客を定着させるマーケティングで、SEOの視点が重要となります。

コンテンツマーケティングの独学方法としては、自分でブログを運営することが一番です。

ブログの運営と聞くと、難しそうなイメージがありますが、無料で手軽に始められる最適な学習方法だと思います。

・ブログの開設

・記事の作成

・サイト分析・改善

この3ステップで進めていきます。

まず、ブログの開設には無料で利用できる「WordPress」を使うのが良いでしょう。
企業でも利用されていることが多く、Webマーケターとして知っていて損はないツールの一つです。

次に、記事作成です。記事作成の際は、メインとなるキーワードを設定することが大切です。

また、そのキーワードがどれくらいユーザに検索されているのか、ニーズを調べてみましょう。こちらは、「Googleトレンド」が無料で利用できます。
キーワードが設定できたら、記事作成を始めてみましょう。

100記事を目標に毎日書いて、実践スキルを伸ばすことが大切です。
ここは根気が必要な所ですが、ある程度のボリュームをこなすことで、文章力や記事の構成をつけることができます。

そして、記事がある程度溜まってきたら、次のサイト分析と改善です。
ここが一番重要な部分だといえます。こちらは「Google Analytics」を活用してみましょう。
「Google Analytics」も取り入れている企業が多く、解析ツールとしては有名なツールの一つです。

継続的に改善をしながら、検索上位に表示される為に必要な対策は何か、検討して試すことで、分析力や問題解決力を養うことができます。

自習学習

3-3. Web広告(リスティング)を独学する方法

リスティング広告は、検索結果の上位に表示されている広告のことです。
検索結果一覧に「広告」のマークがついている検索結果が、リスティング広告です。Google検索の結果に表示される広告「Google広告」、yahoo検索の結果に表示される広告「Yahoo広告」が有名で、他にも「Facebook広告」などがあります。

Web広告の独学方法としては、アフィリエイトサイトの運営が良いでしょう。

・ブログやサイトの開設

・アフィリエイトサイトの登録

・広告への出稿

の3つのステップです。

ブログやサイトの立ち上げは、コンテンツマーケティングの独学方法でご紹介した通りです。

アフィリエイトサイトの運営には、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダの略)への登録が必要となります、ASPでリスティング広告OKとなっている広告をさがします。この時、自分のブログやサイトの内容にあった広告を選ぶと良いでしょう。

あとは、自分のブログやサイトにリスティング広告を出稿すれば完成です。
ここで注意したいことは、広告出稿は有料であるということです。クリックする度に課金されることが一般的なので、基本的なアフィリエイトの知識を勉強した上で、適切な予算設定を行いましょう。

独学

3-4. SNSマーケティングを独学する方法

SNSマーケティングの独学方法は、「Twitter」や「Instagram」で実際に投稿してみることです。
先ほどのブログやアフィリエイトサイトよりは手軽にできそうですね。

また、ご存知の通り無料で始められます。最近では「Youtube」なども注目されているSNSの一つです。

ブログを開設している場合には、ブログのリンクを貼りつけて、誘導するといった使い方もできます。おすすめしたいのは、先ほどご紹介したコンテンツマーケティングやWeb広告の知識を、SNSで発信することです。

間違った投稿内容だと、もちろん指摘を受けることもありますが、指摘してもらえる機会も、とても貴重な経験です。

またアウトプットすることで、考えを整理することができて、より早く成長することができるでしょう。

SNSマーケティング

4. WEBマーケティングを独学無料で勉強するサービス

実践していく中で、課題解決をするために、無料のWebマーケティング学習サービスを利用することもおすすめの勉強方法です。
ただ読むだけでなく、課題を見つけた上で読むことで、重要なポイントを抑えながら読み進めることができるでしょう。

いくつかおすすめしたいサービスをご紹介します。

4-1. ferret webマーケティング講座

ferret webマーケティング講座

Webマーケティング入門、SEO広告、アプリ、SNS、分析と幅広く学べます。

SNSだけでもFacebook、Twitter、LINE、Pinterest、Instagram、動画広告と種類も豊富で、全て無料で提供されています。
各カテゴリを見てみると、基礎と応用に分かれて、しっかり深い知識も習得できるようになっています。是非一度は見てほしいオススメのサービスです。

4-2. Googleスキルショップ

Googleスキルショップ

Googleが提供している無料の学習サービスです。
特徴しては、各講座の試験に合格すると認定証がもらえることです。
転職を考えている方は履歴書にも書けますので、是非取得してほしいおすすめの講座です。

Google Analyticsについて学べるアナリティクスアカデミーやGoogle広告などの講座があります。
各講座の内容は、一度に学ぶのではなく、テーマ毎に15分程度にまとめられているので、隙間時間で勉強がしやすくなっています。また、各テーマの終わりに確認問題もついています。

5. Webマーケティング関連の最新情報を得る方法は?

最新の情報よりは、本よりもサイトからの情報収集がおすすめです。常に最新の情報で、検索して自分の求める情報をキャッチすることができます。オススメのサイトのご紹介しておきます。

5-1. Ferret(フェレット)

Ferret(フェレット)

先ほどもご紹介したFerretですが、最新情報を集めるのにもおすすめのサイトです。
SEOやアクセス解析といったWeb情報だけでなく、ビジネスの情報も取り入れることができます。

5-2.Web担当者フォーラム

Web担当者フォーラム

こちらもWebマーケターの間では有名なサイトです。
「マーケティング」や「SNS」などカテゴリ分けがしっかりされているので、探しやすいのもこのサイトの良さの一つです。

5-3.MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

こちらは幅広い記事を読むことができるサイトなのですが、インタビュー記事多いことも特徴です。
マーケティングや広告の最前線で働く方や、経営者の考え方を記事から取り入れることが出来ます。Webマーケティングの情報も多いので、是非一度見てほしいサイトです。

5-4.バス部

バズ部

バス部もWebマーケターには有名なサイトなのですが、コンテンツマーケティングの記事には特に力をいれているようです。
Webに絞った情報が多いので、Webの情報のみを厳選して取り入れたい方にはおすすめです。

サイトからの情報収集の他に、SNSからの情報収集もおすすめです。
SNSの中でもTwitterが特におすすめしたいSNSの一つです。

自分の興味のある分野で検索していくつかフォローしておけば、普段何気なく目にするSNSから、気軽に情報を吸収することができます。

無料で開催されているオンラインセミナーやイベントもあるので、チェックしてみるのも良いでしょう。

6. 独学の自信がない場合はスクール利用がオススメ

ここまで、独学の方法をご紹介してきました。
基本的な知識は独学でも勉強できるのですが、不明点が出てきても自分で調べることになるので、その分習得までに時間がかかります。
自分が間違って理解しているところを、相手が見つけて指摘してもらえるところもスクールの良さでしょう。

短期間で習得したい場合や、独学に自信がない場合にはスクールを探してみるのも良いかもしれません。
またフリーランスでスポットで1対1で質問できるようなサービスを提供しているものもあるので、選択肢として考えてみても良いかもしれません。

7. まとめ

いかがでしたか?どのスキルにも共通することですが、ある程度基本的な知識を習得したら、あとは実践してみることが習得への一番の近道だといえます。

用語や概念として理解していることと、実践して理解しているのでは、Webマーケティング施策を検討する際も、検討のしやすさが全く違うでしょう。しっかりと知識が定着し、使える知識となっている為です。

「失敗は成功のもと」と言われるように、実践で失敗しながら原因を追求し、改善を繰り返しながら、Webマーケティングの知識を深めていただければと思います。

無料プレゼント!

Youtubeマニュアル

 

インスタグラム 最新ビジネス活用 ガイドブック無料プレゼント!

インスタグラムマニュアル

【無料プレゼント!】WEBの知識やスキルゼロでもLINE公式アカウントを使い集客する方法!

LINEマニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事