短期間で年収を上げる5つの方法

こんばんは!FunTre株式会社代表の谷田部です。
「すごく簡単なことを変えるだけで人生に差がつく時間の使い方」を毎週公開しています。

今回は年収を短期間で上げる5つの方法をご紹介していきたいと思います。

これは単純にお金を稼げる方法とか、簡単に収入を得る方法というような夢を見させるような話をしたいわけではなくて、きちんと着実に、しかも短期間で自分自身の年収を上げていく。
そういった方法をご紹介していきたいと思います。

1.専門の武器を見つける

専門のスキルを身につける

それでは、短期間で年収を上げる5つの方法の1つ目、「専門の武器を見つける」ということです。

これは当たり前のことなんですが、自分自身が他の同僚や同級生と比べて圧倒的に秀でている強みを持つことはとても大切です。

具体的には

・仕事が早い
・パソコン作業に強い
・コミニケーション能力が高い

などです。

当たり前に必要な能力は当たり前に持った上で周りから見ても絶対にこれは自分の方がすごいよねっていう特殊な武器を持つと良いと思います。

例えば、私は会社員時代から

・新規事業に立ち上げ
・新規商品の市場参入

など、

何もできていないところに突っ込んでいって道を切り開いていくのが得意でした。

逆に決まった仕事をきちんとこなすというのは人並みかそれ以下ぐらいしかできませんでした。
ただし得意な部分を活かしていつも私は新規事業づくりを任されてきました。

そういった立場になって他の人にはない強みを作ることができました。

この強みは意識的に作ることが大切です。
意識的に自分がちょっと人よりも得意なところを伸ばして、周りから見ても明らかに「あなたの強みそれだよね」という風に認識してもらえるようにしましょう。

「この人にしか任せられない」 というものがあれば、自ずと年収は上がっていきます。

もし上がらなかったとしても会社と交渉ができます。
「自分、居なくてもいいですか?」っていうかたちでね。

社内で自分だけの専門的な武器を作るようにしましょう。

2.経営、マーケティング、財務の知識を勉強する

マーケティングのスキル

短期間で年収を上げる5つの方法の2つ目、「経営、マーケティング、財務の知識も勉強する」ということです”

私は大学院で化学の研究をしていましたので研究の知識は自信を持っていました。

ただ現実は、会社で昇進が早い人や経営陣の人たちを見ていると、そういった専門技術だけではなくて、経営に関する知識、マーケティング、財務の知識が評価されるという傾向があることに気付きました。

専門技術や専門知識を持っているに越したことはないんですけど、だからといって「経営、マーケティング、財務が全くわかりません」で良いわけではありません。

どちらかというとより高いポジションにいくにつれて、やはり、会社を経営していくための経営の知識やマーケティング能力は必須で、専門技術や専門知識を持っていたら「良いかな」「より良いかな」ぐらいのものになってしまいます。

もし年収を上げることを目的とするならば、やはり会社の中でもある一定の高いポジションに上がっていかないといけない。

管理職側にならないといけないです。

その際に必要なのはやはり、経営やマーケティング、財務の知識なので、ぜひ勉強してみると良いかなと思います。

3.英語を習得する

短期間で年収を上げるための5つの方法の3つ目、「英語を習得する」ということです。

年収を上げるためにはいろいろな能力が必要ですが、最も費用対効果良く、短期間で年収アップできる能力は英語力だと思います。

当たり前ですが、グローバル化が進んでいます。日本もどんどん世界に出ていかないといけない状態です。

ただ、日本の中で英語ができる優秀な人材は世の中の需要に対して不足していると思います。

なので英語ができる人材は重宝されるんですね。

実際に私も、私の方が経験も実績もあると思っていましたが、英語ができる同僚や帰国子女の後輩が私よりも昇進が速くなっていくということを経験しました。

そのときは悔しかったですね。あまり良い気持ちがしませんでしたがこれが現実なんだと思いました。

英語力というのはビジネスマンや社会にとってとても強い武器になるということです。
会社によっては英語力があまり必要のないところもあります。そういう場合は転職する会社を探すと良いと思います。

英語力が必要な会社は本当にたくさんありますので、すぐに次の会社が見つかると思います。

経営やマーケティング、財務の知識っていうのは、ある一定の経験を積まないとなかなか身に付かないものなんですけど、英語は集中して勉強して頑張れば短期間でも身に付くものなので、英語力を磨くというのは年収を上げるための近道になるかなと思います。

以前、「長年勉強しても英語が話せなかった私がした究極の英語勉強法6ステップ」という記事をアップしていますので、ぜひこちらも興味ある人は見てみてください。

長年勉強しても英語が話せなかった私がした究極の英語勉強法6ステップ

4.転職する

転職する

それでは5つの方法の4つ目「転職をする」ということです。

もちろん、今いる会社で能力を評価してもらえるのであれば、その会社で昇進していくほうが良いと思います。

ただし、会社はやはり事情があって

・急に給料を上げられない
・上の人がいるので昇進させられない

などと現実的理由も存在したりします。
自分に十分な能力が備わってきていると確信できる段階になったら、転職も考えてみると良いと思います。

転職では募集しているポジションに対して年収を決めることが多いので、長くいる会社とは違って年齢や勤務年数にかかわらずそのポジションや任される責任に対して年収を決めてくれることが多いです。

そういう意味ではとてもフェアで公平で自分に能力が備わっているのであれば、年収を大きく変えるチャンスになるかもしれません。これも検討してみてください。

5.起業する

起業する

それでは5つの方法の最後5つ目「起業をする」ということです。

自分には実績もある、力もあるアイディアもある、情熱も運もあると思うのであれば起業も考えると良いと思います。

起業というのはやはり自分で売り上げを上げた分、自分の給料も上げられるので、短期間で年収を上げるチャンスは多いと思います。

ただし、それと同じくらいリスクも伴います。

年収を上げたいから起業したけど全然うまくいかなくて、「生活にも困っています」という人は世の中にいっぱいいます。

ある程度リスクを取っていかないと、短期間で年収を上げることができないのが現状なんですけど、大きなリスクを取りすぎて人生で大失敗してしまう、もう立ち上がれなくなってしまうというのは、やっぱり本末転倒なので、自分の状況をしっかりと把握しながらそれでも挑戦できると判断した場合は起業も目標に入れてみると良いと思います。

6. 早い段階で年収を上げられるような行動をしよう!

いかがでしたでしょうか?
今回は短期間で年収を上げる5つの方法をご紹介させていただきました。

やはり、短期間で年収を上げるためにはそれなりのリスクが伴います。
しっかりと自分自身の能力や状況を確認しながら、できるだけ早い段階で年収を上げられるような行動を取っていきましょう。

それでは今日もおさらいをしていきたいと思います。

「短期間で年収を上げるための5つの方法」

1. 専門の武器を見つける
2. 経営、マーケティング、財務の知識を勉強する
3. 英語を習得する
4. 転職する
5. 起業をする

ぜひ参考にしていただければと思います。
それでは今日はこの辺で失礼します!

こちらの記事も人気です。

自分の給料が高いか低いかを調べる4つの方法

インスタグラム 最新ビジネス活用 ガイドブック無料プレゼント!

インスタグラムマニュアル


【ファンを10000人つくる】YouTube2021年度版徹底攻略マニュアル無料プレゼント!

youtube2021年度版徹底攻略マニュアル

 

 

【無料プレゼント!】WEBの知識やスキルゼロでもLINE公式アカウントを使い集客する方法!

LINEマニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事