【Googleマップにお店や会社を登録する方法】写真や口コミで集客に役立てよう!

お店や会社を探す時、スマホで検索するのは、もうスタンダードですよね。
でも、いきたいお店が検索しても出てこないということはありませんか?

お店や会社をこれから始める方にとっては、検索しても出てこないということは、とても大きな営業の機会を逃すことにもなってしまうのです。

今回は、Googleマップに載っていない、自分のお気に入りのお店を登録する方法や、お店や会社を始める人が簡単にグーグルマップに登録できる方法、そして、情報の変更や削除までご紹介したいと思います。

1. Googleマップで見られる情報

まずは、Googleマップで見れる情報について、確認してみましょう。

Googleマップから「FunTre株式会社」を検索

Googleマップを開いて検索すると、地図画面に会社やお店の場所を示すマークが表示されます。それに加えて、画面の左側には以下のような情報が表示されます。

【表示される会社情報(お店情報)】

・会社名
・業界名
・住所
・位置情報
・サイトURL
・電話番号
・営業時間
・写真
・開業日
・口コミ

お店の場所だけでなく、営業時間も一緒に見ることができるので、とても便利です。
筆者も、当日になって「今日は定休日だった」と気付けて助かったこともあります。

その他、電話番号で予約ができたり、サイトを見に行けたりと必要な情報が簡単に確認できるのです。

2. Googleマップへの登録方法は2つ

Googleマップへの登録方法は2つあります。

一つは、Googleマップの画面から登録する方法です。お客様などの一般ユーザはこちらの方法で登録することができます。

もう一つは、Googleマイビジネスというオーナー向けの無料の登録ページから、必要情報を登録して、Googleマップへ情報を載せるという方法です。

先ほどの方法より、少し時間はかかりますが、Googleマイビジネスのみで登録できる項目があることや、オーナー向けのサービスなどもある為、お店や会社を載せる方には、是非Googleマイビジネスに登録することをおすすめします。

2-1. Googleマップから登録する

では、Googleマップの画面から登録する方法をご紹介します。

Googleマップ

 

Googleマップを開いて、地図の画面上で右クリックをします。

そしたら上の画像のような選択肢が表示されるので、赤色で囲ってある

地図に載っていない場所を追加を選択します。

選択すると、「場所を追加する」画面が表示されます。

・名前
・カテゴリ
・場所

が、必須項目となっているので、入力しましょう。
任意で以下の項目も登録できます。

・営業時間
・連絡先
・ウェブサイト
・開業日
・写真

最後に「送信」ボタンを押して、登録完了です。

2-2. Googleマイビジネスから登録する

次に、お店や会社を始める方向けのGoogleマイビジネスからの登録方法をご紹介します。

1. Googelアカウントを開設

Googleマイビジネスへログインするためには、Googleアカウントが必要となります。

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスの画面で、Googleアカウントを使ってログインします。

・ビジネス名
・ビジネスカテゴリ
・住所(配達など場合、入力しないことも選択できます)
・地図上でのお店の位置
・対象地域(配達などの場合)
・連絡先
・ウェブサイト

このような情報を入力します。

後日、オーナー確認がハガキなどで届きますので、ハガキに記載されているURLへアクセスして、ハガキに記載されている確認コードを入力したら完了します。

2. 会社・店舗の情報を登録する

登録が完了したら、Googleマイビジネスの画面から「情報」を選択し、情報の登録を行います。情報の追加や変更もこちらの「情報」画面から行うことができます。

Googleマイビジネスのみで登録できる項目】

・サービス提供地域
・属性
・ビジネス情報
・メニュー
・チェックイン/アウト

3. Googleマイビジネスに登録できる条件

Googleマイビジネスに会社て店舗を登録するために、確認しておきたい条件があります。
それは、

・Googelのアカウントを取得してあること
・地点登録やオーナー登録が既にされていないこと

この2つの条件をクリアしているか確認しておきましょう。

3-1. Googelのアカウントを取得してあること

Googelアカウントは、Googleのサービスを利用するための無料のアカウントです。
取得することで、Googleマップに登録できるようになり、Youtube、Googleドキュメント、Gmailなどが使えるようになります。

簡単なアカウント開設の手順をお伝えいたします。

①こちらから【アカウントを作成する】をクリック

oogle-map

Googleアカウント

②【Google アカウントの作成】で必要事項を入力する

google-mapに登録

③ 電話番号を登録するとSMSで6桁の確認コードが送られてきます。
それを入力するとアカウントを作成できます。

googe-map登録方法

3-2. 地点登録やオーナー登録が既にされていないこと

これからGoogleマップに登録しようとする人は気をつけてほしいのですが、同じGoogleアカウントで既に過去に、地点登録やオーナー登録をしてあると、情報が重複してしまうのです。

あなたの会社や店舗が重複してしまうと、利用者が混乱してしまうのでビジネスにとって不利に可能性があります。

※ 過去に地点登録してあるかを調べるにはこちらを参考にしてください。

①Googleアカウントにログイン
②Googleマップを開く
③Googleマップの検索で、「店舗名」+「地名」を入力して検索する
④Googleマップで既に登録がしてある場所には赤いピンが刺さっている

赤いピンが出てきたら、登録済みの場所なので、自分がこれから登録しようと思っている会社や店舗が被ってないか確認しましょう。

4. Googleマップから登録した情報を変更・削除する

情報の登録方法についてご紹介してきましたが、一度登録した情報は一般ユーザでも内容を変更することができます。

ただ、その中には間違った内容に変更されていることもあるようです。また、営業時間や営業日を変更した場合にも、一度登録した情報を変更する必要が出てくるでしょう。

そこで、一度登録されている情報を変更する方法と、削除する方法についてもご紹介したいと思います。

4-1. Googleマップから登録変更をする方法

まずは、修正方法をご紹介します。

Googleマップから「FunTre株式会社」を検索

②Googleマップから修正したいお店・会社の情報を検索します。

③画面左側にある「情報の修正を提案」を押します。上の画像の赤枠の部分です。

すると、上の画像のような選択肢が表示されるので、

【名前またはその他の情報を変更】を選択します。

登録時と同じ画面が表示されるので、必要な情報を修正して送信したら完了です。

4-2. Googleマップら登録情報を削除する方法

削除については、画面左側にある「情報の修正を提案」を押して、以下の選択肢を表示させるところまでは、変更の手順と同じです。

次に、「この場所を削除」を選択して、削除理由を選択します。
そうすることで、住所登録等が抹消できます。

送信ボタンを押したら、削除が完了します。

5.ウェブ上の情報で自動生成されたもの

Googleマップ上に表示される情報は、自動生育成されているものもあります。
自動育成される理由は多くのユーザーに最新情報を提供するためです。

下記の図のように、【このビジネスのオーナーですか?】と表示されたら自動育成した情報です。

 

グーグルマップに登録

 

あなたのWebサイトなどの情報が古いままだと、間違えた情報がGoogleマップに載ってしまうことがあります。
知らないうちにGoogleマップに掲載されて、しかも内容が間違えてる、ということになってしまいます。

ウェブ上に存在する情報が更新されていなかったり、間違っていたりすると、Google マップ上に誤ったビジネス情報が表示される場合あります。

これが、「登録してないのに勝手にGoogleマップに載ってる。しかも情報がちょっと間違ってる!」というケースの原因です。

6. Googleマイビジネスを導入するメリット

Googleマイビジネスに登録すると、お客様へのマーケティングとしても活用することが出来ます。

例えば、

・メニュー
・写真
・口コミ

これらは、新しくサイトを自分で立ち上げなくても、お店のアピールになるので、

マーケティングとして、とても効果的です。
また、最近は口コミを見て、お店の評判をチェックしてから選ぶ人もいるので、良いサービスを提供して良い口コミを増やせれば、コストをかけずにお店のアピールをすることが可能となるのです。

また、アクセス分析といった機能も利用することができます。

・通話
・ウェブサイトのクリック数
・ルートリクエスト
・フォロー数
・予約

といった項目を見ることができるので、今後のアプローチ方法を考える上でも役立つでしょう。

7. Googleマイビジネスの有料サービス

無料で使えるGoogleマイビジネスですが、実は有料のサービスも展開しています。
有料のサービスで競合他社に差をつけて、あなたのビジネスを加速することができます。

Googleマイビジネスの有料版の3つのサービスを紹介します。

・360°写真が掲載できるようになる
・Googelマップ・Google検索での順位をあげる
・アドワーズエクスプレスを利用してGoogleの検索結果に広告を出す

今あなたのビジネスにとって必要な力はありますか?

8. まとめ

経営者にとって、Googleマップへの情報の登録は、スタッフに代わって来訪時のサポートとなる欠かせない存在ではないでしょうか。

写真や口コミを上手に活用できれば、マーケティングとしても有効な手段となります。
是非グーグルマイビジネスを使いこなして、お店や会社の魅力をアピールしていただければと思います。

無料プレゼント!

Youtubeマニュアル

 

インスタグラム 最新ビジネス活用 ガイドブック無料プレゼント!

インスタグラムマニュアル

【無料プレゼント!】WEBの知識やスキルゼロでもLINE公式アカウントを使い集客する方法!

LINEマニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事