行動して成功した人の5つの共通点

こんにちは!FunTre株式会社代表の谷田部です。
すごく簡単なことを変えるだけで人生に差がつく時間の使い方を、日々YouTubeにてお伝えしています。

今回のテーマは「行動して成功した人の5つの共通点」について。

これは成功の定義が人それぞれ色々ありますし、私自身が成功をまだ手に入れてない途中の段階になりますので、偉そうなことは言えません。
ただ、周りにいる「この人すごいな」「成功しているな」と思う方々がとる行動には、共通している行動があります。

【共通点その1】人よりたくさん失敗している

仕事で失敗をしてしまった

成功する方法を一生懸命探している人はたくさんいますよね?
実は本当に成功している人は、人よりたくさん失敗をしている人なんです。

つまり、成功することを必死に探して一生懸命狙うのではなくて、挑戦をどんどんして、早めに失敗を重ねていく方が実は成功の近道になります。

「これは違うんだ!?」
「これは間違えてるんだ!?」
「これは上手くいかないんだ!?」

ということを早く理解した方が、良いということです。
成功体験だけが価値のある体験ではなく、失敗体験が成功体験より価値ある場合があるのです。

だから失敗しないように一生懸命時間をかけて、調べて挑戦するというよりも早い段階でやってみて、失敗してこれは違うんだということを理解して開き直って、また次にどんどん進んで行った方が時間的には早く進むこともあるということです。

特に20代、30代の若い方は人よりたくさん挑戦して失敗を重ねる回数が多い方が、失敗を自分の糧にして、その先で挑戦もどんどん出来るので、失敗を恐れず”
いろんなことを行動してみて下さい!

【共通点その2】仕事はなるべく引き受ける

仕事を引き受ける

私の20代の頃は会社に勤めながらいろんな仕事を任されていました。
他の同僚が断った仕事とか、そういうのも引き受けているのでなかなか家に帰れなかったり、または失敗をしてしまうこともありました。

でもすぐ仕事は分かった気になって、

「これは自分はやりたくない!」
「これは自分は向いていない!」
「これは自分には出来ないんだ!」

と断ってしまう人が多い中、私は新しい仕事でもどんどん引き受けてきました。
もちろん、断ってしまうことも全然悪いことではありません。

キャパオーバーになって締め切りを守れなかったり、周りの人に迷惑をかけてしまうのであれば、それは断るべきだと思います。
ただし早い段階で、自分に天井を作って仕事を選ぶようになるのは成長のチャンスを失っているのではないでしょうか。

【共通点その3】少し先を走っている先輩からアドバイスを聞くこと

先輩からアドバイスを聞く

誰か先輩や先人、知っている人にアドバイスを求めることはすごく大切なことですし、私もよくやっています。
常に私も多くの人に、アドバイスをいただきながらそれを参考にしていますが、ただアドバイスをもらう人は、すごく自分から離れた成功者や本に書いてある偉人みたいな人の言葉ではないほうが良いと思います。

すごく大成功している人の行動や考え方を自分も同じようにしていこうと思うのは、リスクが高いからです。
もちろん、モチベーションを上げたいとか、抽象的にそれを参考にしたいということなら良い行動だと思います。

ただ同じ行動しようというのは、危ないかなと思います。
何故なら、その人のその時の環境や経験や技術力、持っている資産、立場によってすべき行動や考え方はどんどん変わっていくべきものだからです。

すでに大成功している人や自分とかけ離れている人、もしくはすでにお金を持っている人とかなど、そういう人が自分の立ち位置と同じようなところのアドバイスができるかどうかは疑わしいのではないでしょうか。

なるべく自分の少し前を進んでいる先輩や、もしくはすでに経験している方にアドバイスをもらう方が私は良いと思います。
自分のことも理解してくれてる人に聞くのは、さらに良いことだと思いますので、ぜひ少し先を走っている先輩からアドバイスを聞いてみてください。

【共通点その4】素直になること

素直になれない

人を信じることを大切です。

3つ目の共通点に出てきた少し先の先輩のような人が現れたら、まずはその人がアドバイスをしてくれたことを素直にやってみましょう。
これが「信じてみる」ということです。

その人のことを徹底的に信じても良いと思います。
ここで、自分のオリジナルを入れたり、「自分はこう思う!」と考えてしまう人も多いと思いますが、その人が良いと思ってアドバイスしてくれたことは、まずは全部素直に受けてみてください。

もちろん全てのアドバイスが正しいことでは無いこともありますし、全てが正解ということはありません。
しかし人生の選択において、100点満点はどっちみちありません。

結局どちらを選んでも、50歩、100歩ということもあります。
どちらでも、大体同じだったってこともあるんです。

そうすると、そこでどっちが良いのかと悩むよりも、まずはこれを素直に信じてみて、ダメだったら方向転換してみてはいかがでしょうか?
その方が最終的にゴールに近づくスピードが上がると思います。

ただし、なんでもかんでも素直に聞いて、その人の言いなりというのは良く無いです。

結論として我が強すぎるのは、結局いろんなチャンスを失っていることだとも言えますので、まずは素直になることをおすすめします。

【共通点その5】よく「ありがとう」と言っていること

感謝を伝える

感謝の言葉として、何かをしてもらった時やお世話になった時に「ありがとうございます」と伝えるのは当たり前のことです。

メッセージ上で報告を受けた時や連絡があった時、もしくは質問された時に、要件を伝える前に「ありがとうございます」と一言を言えてますでしょうか?

または嫌なことがあった時や相手と喧嘩している時、相手に反論する前に「でも実は、こういったところでは助けられてるんだよな」「こういったところでは頑張ってもらっていて、感謝してるんだよな」という振り返る時間をつくっていますか?

それをきちんと相手に伝えていますか?

いきなり自分の反論をぶつけるのではなく、「◯◯◯についていつも、感謝しているんだけど私はこう思います」といったように、最初に感謝を付け加えるだけで、相手にとってすごく受け取りやすいメッセージになります。

自分自身にとっても、怒りに任せて何かをぶつけだけで終わるのではなく、「やっぱりこういったことが感謝しているんだ!」と自分の中の気持ちを再確認することができます。

ですので、まずは「ありがとう」と言う習慣をぜひ作ってみてください。
何かをしてもらった時に感謝するのは当たり前ですが、そうではない時に、もしくは負の感情になった時こそ感謝を思い出せる人は成功しやすい人だと思います。

5つの共通点をすべて参考にはしなくていい

いかがでしたでしょうか?

1.人よりたくさん失敗する
2.仕事はなるべく引き受ける
3.少し先を走っている先輩から話を聞く
4.素直になること、人を信じる
5.ありがとうと言う

以上がビジネスや人生の成功を つかむ人がとっている5つの行動になります。
もちろん5つすべてを参考にしなければ成功できるというわけではありません。

1つだけでも良いので、必要なものだけを明日からの生活に生かしていただければと思います。

今回お話しました「ビジネスや人生の成功をつかむ人がとっている5つの行動」については、YouTubeでもご紹介しておりますので、動画の方が見やすいという方はぜひこちらをどうぞ。

インスタグラム 最新ビジネス活用 ガイドブック無料プレゼント!

インスタグラムマニュアル


【ファンを10000人つくる】YouTube2021年度版徹底攻略マニュアル無料プレゼント!

youtube2021年度版徹底攻略マニュアル

 

 

【無料プレゼント!】WEBの知識やスキルゼロでもLINE公式アカウントを使い集客する方法!

LINEマニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事