インスタグラムの新しい機能リールとは?閲覧、投稿方法や音の消し方を詳しく解説します

2020年8月5日にインスタグラム(Instagram)にリール(Reels)という動画投稿機能が追加されました。

リールは具体的にどう使ったらいいの?ストーリーやIGTVなどの動画投稿機能とどう違うのか分からない、という人は多いかもしれません。

この記事ではリールの閲覧方法や投稿のやり方、利用方法やストーリーやIGTVとの違いなどについて詳しく紹介していきます。

リールについて詳しくなって、インスタグラムをもっと楽しみたい人はぜひ参考になさってください。

1. インスタグラムのリールとは?

instagram リールの使い方

リールとは、インスタグラムが発表した短尺の動画を作成して共有できる新機能のことです。
作成できる長さは最大で15秒まででしたが、その後、30秒までの動画も投稿可能な新機能が加わっています。

1-1. 様々なエフェクトや効果を使って編集できる

ARエフェクトやBGMなどの編集もできる他、スタンプが押せたり、テキストをいれるなどの基本的な編集も行えます。
ダンスや自分の趣味を披露して動きのある投稿をすることで、視聴者を楽しませコミュニケーションをとることができます。
写真だけでは表現できない自分をもっとアピールすることができます。

1-2. フィード内に投稿できる

リールの使い方

また、リールで作成した動画は、フィード内に投稿してフォロワーに見ていただくこともできます。
過去にシェアしたリールは、ストーリーズのように24時間経つと消えてしまうのではなくて、プロフィールの【リールタブ】に表示されます。

1-3. ずっと残しておけるので様々な方にアプローチが可能

ユーザーのプロフィールのメイン画面にも表示されるので、たくさんの方にアピールできます。

リールの動画もストーリーと同じように24時間で消える設定ができるので、いろいろな使い道ができて便利です。

では、具体的な特徴や基本的な使い方について見ていきましょう。

2. ストーリーやIGTVとの違いは?

instagram リールの使い方

インスタで投稿できる動画機能といえば、ストーリーとIGTVがあります。
同じ動画という共通点があることで、この3つ違いはどこが違うのかわからない人は多いかもしれません。
詳しく解説いたします。

2-1. リールとストーリーとの違い

ストーリーは、投稿後24時間経過すると非表示になるのが特徴です。
そのため、いつまでも表示させたくない動画や一時的なお知らせなどを投稿できるという気軽さがあります。
一方、特別な設定をしなければリールは24時間経過しても非表示になることはありません。
画像と同じように、一度投稿したらそのまま残せる点がストーリーとの大きな違いです。

また、ストーリーは写真の投稿もできますが、リールは動画しか投稿できません。

2-2. リールとIGTVとの違い

IGTVとは、最大60分の長い動画を投稿できる機能です。
LIVE配信もできて、投稿画像にURLリンクを設置できたり、文章やハッシュタグが設置でき、視聴者への訴求力の高い動画配信システムになっています。

専用のアプリもあり、フィードもにも動画のプレビューが表示されるので、注目度が高く、新しいフォロワーが集めやすい仕組みになっています。

しかし、長い動画ですと編集や加工が難しく、ストーリーよりもっと長く、IGTVよりもっと手軽な動画投稿機能を求める声が多くなっていました。

そこで、IGTVより気軽に投稿できるリールが誕生したのです。

3. リールを作成する方法

リールで動画を作成する手順を説明いたします。

① まずインスタのホーム画面にあるストーリーズアイコン(自分のプロフィール)をタップします。

インスタリールの使い方

② 次に画面下の【リール】をタップすると動画作成画面に切り替わります。

インスタリールの使い方

③ 初めてリールを使う方にはこのような表示が現れますので【スタート】をタップ。

インスタリールの使い方

④ ここで、画面左に6つのアイコンが表示されます。

インスタリールの使い方

上から長さ、音源、速度、エフェクト、タッチアップ、タイマーと表示されています。

Length・・・    撮影時間の切り替え
音源・・・     BGMの選択
速度・・      動画速度の変更
エフェクト・・・  ARエフェクトの追加
タッチアップ・・・画像の補修
タイマー・・・     録画時間の指定が可能です。

これらのアイコンでそれぞれ設定したら、中央下の録画ボタンをタップすると録画が開始します。

⑤ また、左下のカメラロールからは撮影してある動画からの選択もできます。

リールの使い方

インスタグラムから写真へのアクセスを許可しましょう。

リールの使い方

スマホの設定で、写真へのアクセスを許可しましょう。

リールの使い方

⑦ 録画できたら、録画ボタンの右にある矢印をタップしてみましょう。

インスタグラムリールの使い方
⑧ ここで画面が変わり、右上のアイコンからさまざまなスタンプやテキストを挿入できるようになります。

インスタグラムリールの使い方

⑨ 右側から2つ目の顔のアイコンをクリックすると様々なスタンプが使えます。

インスタグラムリールの使い方

⑩ 左から2つ目のアイコンをクリックすると文字が手書きできるようになります。

インスタグラムリールの使い方

⑪ 一番右のアイコンをクリックすると、活字が入力できるようになります。
フォントもたくさんの中からイメージに合うものを選べます。

インスタグラムリールの使い方

⑫ 動画をいろいろ加工したら一番左のアイコンをクリックして保存しておきましょう。

インスタグラムリールの使い方

4. リールをシェアする方法

リールをシェアする方法はとても簡単です。
① 録画した動画にスタンプやテキストを挿入した後【シェア】ボタンをタップするとキャプションを書く画面になります。

リールの投稿方法

②キャプション(タイトル)を記入したら、下に表示される【シェア】をタップするだけで公開が完了です。
後で共有したいときは【下書きとして保存】をタップしましょう。

インスタのリールをシェアする

5. リールの視聴方法は?

続いて、リールの視聴方法について説明していきます。
リールの見方も簡単です。

① インスタのホーム画面下にあるアイコンの中から中央のアイコンをタップします。

Reelsの使い方

② すると、現在注目されている動画が表示されます。
スクロールしていくとさらに多くの動画を次々見ることができます。

Reelsの使い方

③ フォローしている人のリール動画を見るには、それぞれのプロフィール画面からリールのアイコンをタップすると閲覧が可能です。

Reelsの使い方

 

Reelsの使い方

リールで動画を投稿したことがない人のプロフィール画面には上記のアイコンは表示されませんので注意しましょう。

6. リールの音声を消すには?

リールはいつでも開くと突然音が出てしまうのが少し困りますね。
スマホの消音モードをオンにしていても音は出てしまいます。
リールの音を消す方法は簡単です。

画面の真ん中をタップするだけです。
これで音は消せますし、もう一度タップすると音がまた出るようになります。

7. 他人のリールを保存するには?

他人のリールが気に入って保存したいな、と思うこともあると思います。
その場合は
① リールの右下の・・・をタップ

リールの保存方法

② 【保存する】をタップする。

リールの保存方法

保存したリールは、リールを閲覧する時に最初に表示されます。
保存を解除したかったら、また・・・をタップして【保存済みから削除】を押します。

8. リールをストーリーに載せることができる?

インスタグラム上の気に入ったリールを自分のストーリーに載せることができます。

① リールを開いておきいりの動画を見つけます。
右側の紙飛行機のマークをタップします。

リールの動画を自分の投稿にアップする

② 【ストーリーズに動画を追加】をタップしましょう。
公開したい人をフォロワーの中から選んで直接送ることもできます。

リールの使い方

④ 次の画面でリールに文字を入れたり、加工できたりします。
準備ができたら【送信先】をタップしましょう。
ちなみに右下の【ストーリーズ】をタップすると自分のストーリーズにそのままアップされてしまうので注意が必要です。

リールの使い方

③ 【送信先】を押すとシェアする形が選択できます。
ストーリーズにシェアするか、見せたいフォロワーだけにシェアするか選択ができます。

リールをストーリーにシェア

9. リールを使うメリットとデメリット

instagram リールの使い方

インスタでリールを投稿すると、どのようなメリットとデメリットがあるのか今ひとつわからない人もいるでしょう。そこで、ここではリールのメリットとデメリットについて説明していきます。

9-1. リールを使うメリット

リールは検索画面の「発見タブ」に表示されるほか、リール投稿の閲覧用ボタンもあるため、多くの人に閲覧されやすいのがメリットです。
不特定多数の人に見てもらえるという点では、フォロワー数を伸ばしたい人にとってメリットといえるでしょう。

また、インスタグラムの公開設定を非公開にしているアカウントが投稿したリールの動画は、公開を許可したフォロワーにだけ表示することができます。

静止画より目にとまりやすく、見てもらう頻度が高いといえます。
また、インスタを利用している人ならそのまますぐに利用できるのもメリットです。動画を投稿するために、わざわざ他のアプリを増やす必要もありません。

9-2. リールのデメリット

デメリットといえるものは特に見当たりませんが、強いてあげるなら撮影と編集の手間がかかることでしょう。
ただし、どの機能も直感的な操作でわかりやすく、慣れてくれば簡単にできるようになります。

10. リールを閲覧すると足跡は残るのか?

instagram リールの使い方

リールを閲覧する際、足跡が残るかどうか気になる人もいるかもしれません。
ストーリーの場合、閲覧すると足跡が残ってしまいます。

足跡が残ると、何となく見る気がしないという人もいるでしょう。
ところが、リールに関しては足跡を残すことはなく、気にせずに見ることができます。

実は、足跡が残らないという点もストーリーとの違いです。
足跡が残らないのは、フィードに表示されるという理由もあります。

リールを投稿した人にとっては、閲覧者の足跡が残らないのはデメリットかもしれません。
ただし、その分多くの人に閲覧されやすいという良さもあります。

11. リールはうざい?非表示にするには?

使い方によっては楽しい動画や感動的な動画を共有できるリールですが、中には「うざい」と感じる人もいます。
音声ボリュームの大きな動画を投稿している方が多いせいもあるかもしれません。
そのため、フィードを見ていて「いらない」と思う人もいるでしょう。
では、リールは見たくないという人のために、非表示にする方法を紹介していきます。

11-1. 他人のリールを非表示設定にする方法はない

結論からいえば、リールを非表示にする方法はありません。
今後表示させない機能が新たに加わる可能性もありますが、2020年1月時点では非表示設定はなく、そのまま見るしかないでしょう。

ただし、多くの人が閲覧するにはふさわしくないと感じる投稿については報告することができます。
通報は基本的に匿名で可能ですし、運営側が不適切と判断すれば削除の対象になります。

リールそのものが気に障るときの解決策はありませんが、不快なリールを発見したら運営側に報告してみましょう。

11-2. 自分のリールを非表示にするには?

閲覧をフォロワーだけに限定するなど、自分のリールなら設定を変えることは可能です。

① まず、プロフィール画面の右上の3本線をタップします。

インスタリールの非表示設定

② 【設定】をタップします。

インスタリールの非表示設定

③ 次に【プライバシー設定】をタップしましょう。

インスタリールの非表示設定

④ 次に【非公開アカウント】をオンにしておきます。これだけで、自分のリールが検索やフィードに表示されることはありません。

インスタリールの非表示設定

ただし、ビジネスアカウントの方は非公開アカウントにすることはできませんので、必ず個人のアカウントに戻してから設定してください。

12. インスタグラムのリールの活用事例

リールは最長で30秒ですが、企業のPRや商品紹介などの動画としては十分な長さといえます。
そのため、メイク動画やファッション、ルート案内、簡単な料理の手順などさまざまな分野や業界での活用が可能です。では、実際の活用事例を紹介します。

12-1. マナラ化粧品

“実感”と”安心”にこだわった商品開発をしているマナラ化粧品もインスタグラムのリールをうまく使って自社のアピールをしています。

リールの動画を使ってアイシャドウの効果的な入れ方やアイラインの引き方、ナチュラル美人になれる眉の書き方などを教えてくれています。
動画なので分かりやすいですし、動画を見ると思わず商品がほしくなってしまうので、効果的な宣伝方法だと思います。

リールの活用事例

12-2. クラシル

お料理レシピを公開してているアプリである「クラシル」もインスタグラムのリールを上手に使って自社をアピールしています。

料理動画を投稿しているクラシルは、手軽にできるチャーハンなどの簡単なレシピの紹介にリールを利用しています。
リールを使う良さは再生速度を設定できることです。
通常よりも早く再生することで短尺でも収まりますし、本当に手早くできるという印象を与えることができます。見ていても飽きません。

リールの活用事例

13. リールは個人から企業まで幅広く活用できる!

インスタのリールは、短尺で飽きにくい長さの動画作成が可能です。
直感的に操作できるため録画も編集も簡単で、共有しやすいというメリットがあります。

インスタを開いて何を見ようかな?と思ったとき、画面下の虫眼鏡の【発見画面】を覗いてみることはありませんか?
発見画面には通常の画像投稿とリールがランダムに表示されます。
どちらも閲覧者の好みに合わせたものが自動で抽出されて表示されているので、いろいろな方の目に止まる可能性が高くなっています。

多くの人の目にとまりやすく、フォロワー数を伸ばすこともできるリールで、たくさんの方に投稿をアピールし、自分自身だけではなく、企業や商品のPRにもリールを活用してみましょう。

【2021年度版 】YouTube動画マーケティング成功事例

「動画マーケティング」で、企業や個人が自分たちの得意なことや個性を発揮して認知度を広げている事例がたくさんあります。

YouTubeを使って認知度を増やし、業績アップにつながった企業の成功事例をまとめました。

YouTubeで認知度を高めたい!集客や売り上げアップに動画マーケティングを導入したい!という方はぜひ参考になさってください。

YouTubeで集客するための成功事例集

 

インスタグラム 最新ビジネス活用 ガイドブック無料プレゼント!

インスタグラムマニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事