SEOライティングで検索上位を狙う3つのポイント

自分の書いたブログ記事やホームページのアクセスがなかなか伸びないと、悩んでる人は多いはずです。
一体どこに原因があるのでしょうか?
実はその答えとなるのが、SEOライティングにあります。

同じ内容でもライティング、つまり記事の構成や書き方が変わることで読者は読みやすくなり、検索に上位ランキングへの可能性が出てきます。それが、SEOライティングです。

今回は、SEOライティングのポイントやどのような効果があるのかをご紹介します。

SEOライティングのポイントは3つ

SEOライティングのポイント

 

WEB上には、ライティングのコツが紹介されていますが、アクセスを伸ばしたり、検索ランキングに上位表示されるために、改めて3つのポイントを確認してください。

読者が必要としている内容であること

読者に記事を読んでもらうためには、求めている内容であることが最も大切なことです。検索上位にランキングさせるということは、テクニックではありません。
読者は、悩みを解決したい、情報を知りたいから検索エンジンにて検索をします。その答えとなる記事を読んで納得をすれば、記事への期待も高まり定期的に読んでもらうことにも繋がります。

そのために押さえておきたいのがこちらです。

  • 読んで欲しい読者をターゲットとする
  • ターゲットが読みやすい書き方をする
  • 知りたい答えと一緒に得られる価値をイメージさせる
  •  

この3つのポイントを意識しながら、リライトという形で記事を見直してみましょう。

タイトルで読者を誘う

内容を充実させたら、その記事を読者にアピールすることを考えましょう。
その役目を担うのが、記事のタイトルです。

ご存知の通り、検索ランキングに表示されるのはタイトルです。
上位表示された記事にはもちろん答えがあります。読者はそこからさらに、答えについてより分かる、理解できる記事を求めています。
つまりタイトルだけで、「これ読んだらバッチリ解決するよ!」と思わせ、読者を記事のサイトへと誘導することが大切です。

タイトルを考えるポイントはこちらです。

  • 数字を入れる
  • キーワードを入れる
  • 28文字以内に収める
  •  

この3つのポイントについて詳しく説明します。

1.タイトルに数字を入れる

数字を入れるのは、答えをより明確にするためです。

例えば、「唐揚げを美味しく揚げるコツ」というタイトルと、「唐揚げを美味しく揚げる5つのコツ」というタイトルがあるとします。
どちらも内容は同じです。しかし、数字が入ることで「5つのコツで美味しくなるんだ、コツが5つならできるかも」と、読者はイメージができます。
さらに、急ぎ答えが知りたい読者もいます。そんな時にも数字が入ることで、素早く答えが見つかるイメージができるので、記事を読もうとなります。

2.キーワードを入れる

記事を書く時に、ターゲットである読者がどんなキーワードで検索をしているのかを考えることも必要です。これは、ブログやホームページを始める段階で考える必要があり、SEOライティングでも意識して入れていきます。
タイトルにキーワードを入れることで、読者は「ここに答えがある」となります。
キーワードはなるべくタイトルの最初の部分で入れておきましょう。より読者の目に止まりやすくなります。

3.28文字以内のタイトルにする

これは、検索ランキングで表示される文字数です。
SEOライティングで狙うのは、Googleの検索ランキングです。このランキングで表示される文字数が28文字です。
タイトルの文字数がオーバーしても問題はありませんが、読者に伝えるためには28文字以内にすることが、より良いと考えます。

答えは最初に書く

答え=結論を最初に書くのはWEB上に記事では、鉄則です。
検索してすぐに答えが見つからない記事は評価を下げます。
Googleで検索すれば、すぐに答えが見つかると誰もが思っています。その理由の一つが答えが一番最初に書かれているからです。

小説のようにクライマックスまでを盛り上げる必要はありません。
答えを提示して、その理由やポイントなど裏付けとなる情報がある構成を読者は求めています。

Googleの評価について

Google評価アップ

 

ここまでのSEOライティングをポイントを抑えることで、読者が求める記事になるだけでなく、Googleの評価を上げることができます。

Googleではクローラを使い、様々なサイトを確認して「読者に分かりやすいサイトであるかを独自に評価しています。そのため、ただアクセスを集めるだけでは、検索上位ランキングにはなれないのです。

ご紹介したSEOライティングのポイントは、クローラーの分析対象となる部分でもあります。
これまで記事のアクセスが伸びなかった原因になっている可能性があります。

クローラーの詳細は、また別の機会でご紹介しますが、まずはポイントとともに記事全体もリライトしてください。

まとめ

ユーザーが喜ぶ

 

SEOライティングのポイントについてご紹介しました。
テクニックばかりが記事やサイトのアクセスを伸ばすわけではありません。
そして、綺麗な文章にまとまっているから良いサイトというわけではありません。

検索する人=読者が読みやすいこと、喜ばれることが高評価につながり検索ランキングで上位表示されるのです。

また、良い商品やサービスが提供できるのに、SEOライティングのポイントを抑えていないことで、読者や必要とするユーザーに伝わっていない可能性があります。今回ご紹介したポイントに添って、記事を確認することをオススメします。

良質な記事でより良いサイトにして、アクセスを伸ばしていきましょう。

最新のInstagramマーケティングマニュアルを無料プレゼント!

今時代はインスタへ!フォロワーを1万人増やし、無料で集客できる方法をプレゼントしています。
今すぐ手に入れて、あなたのInstagramマーケティングに役立ててください。

最新Instagramマーケティング
最新Instagramマーケティング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事