本番に強い人になるメンタル強化6つの方法

こんにちは!FunTre株式会社代表の谷田部です。
すごく簡単なことを変えるだけで人生に差がつく時間の使い方を、日々YouTubeにてお伝えしています。

今回のテーマは「 本番に強い人になるメンタル強化6つの方法」について。

人生を豊かに過ごしている人は、本番に強い人が多いと思います。

「では、本番に強くなるというのはもともとの能力、才能なのでしょうか?」

私は違うと思います。

本番に強いのは才能ではなく、本番を強くするメンタルは後からでも鍛えることができます。

本番に強い人になるメンタル強化その1『気持ちに保険をかけておく』

「これは絶対に合格したい」
「絶対に成功させたい」
「絶対に失敗させたくない」

こういった場面は、人生においてたくさんあると思います。
たくさん時間をかけて努力してきたし、頑張ってきたので「絶対に成功させたい」という気持ちはとても大事だと思います。

ただそのときに大切なことは、「失敗したときでも大丈夫」という心の保険をかけておくことが大切です。

「絶対成功させる」と思うあまりに当日緊張してしまって、逆に失敗しやすくなってしまう可能性があるからです。
絶対成功させると思う気持ちはそのままに、成功しなくても「こうすれば大丈夫だよね」「結局はこうなるから大丈夫だよね」というような「失敗したときでも大丈夫」という確認を心の中でしておいてください。

そうすれば当日も緊張しすぎずに、心の余裕を持って自分の本来の実力を出すことができます。
あえて心の保険を先にかけておくことは、本番に強くなるためにとても大事です。

本番に強い人になるメンタル強化その2『もともと勝率は五分五分だと思っておく』

本番を終えて「100点だった」「完璧だった」ということは、実はどんな人でもあまりないことです。
もちろん100点を目指すのですが、80点や90点だったということもよくあります。

最初は順調でも、予想外のことが本番では起こりやすいからです。

例えば試験で「見たことのない問題が出てきてしまう」とか大切なプレゼンテーションで「誤字が見つかってしまう」、当日の資料に「誤字がある」ということもあるでしょう。
面接で想定外の質問が飛んできたり、このときに重要なのは焦ってしまって状況を「さらに悪くさせない」ということです。

予想外のことが あっても焦らない。

100点を目指してしまうと、ほんの小さな想定外が大きなミスを生んでしまって、その結果50点、40点と取り返しのつかないミスになってしまうこともあります。
なので、もともと勝率は五分五分なんだと思うことができれば、想定外のことが起きてきてもすぐに立ち直ることができます。

大切なことは100点が取れなくても、90点、80点で「こらえる」ことなのです。

想定外を受け入れるので

「最初から五分五分」
「間違ってもしょうがない」
「想定外でもしょうがない」
「当たり前」

という心構えをしておきましょう。
そうすれば本番では柔軟に対応できるようになります。

本番に強い人になるメンタル強化その3『練習をたくさんする』

練習をたくさんすることだと言ってしまうと元も子もないかもしれませんが、「本番で成功する人は、人よりも練習している人」です。
結局、練習が大切なのです。

例えば私の先輩でいつもプレゼンテーションが上手な人がいたのですが、発表の前日に会議室を予約して1人でプレゼンテーションの練習を一生懸命していました。
ここまでするのはすごいですよね。

けれども本番に強い人ほど当たり前のように本番前の練習を入念にやっているのです。
一見、本番に強いことが特殊能力かのように見えてしまいますが、何の事はないんです。

実は人よりも一生懸命練習していたっていうことは、よくある話です。

本番に強い人になるメンタル強化その4『本番は7~8割の力で臨むように意識する』

本番では全力を出すことが良いことだと思われがちですが、本番はアドレナリンがしっかり出ているため、「本番では 練習以上の力が出る」「少し力を抜いただけでも、練習よりも力が入っている」状態になりやすいです。

私が過去に大切なプレゼンテーションで行ったときの話です。

プレゼンテーションは5分間と時間が決められていたのですが、何度練習しても30秒ぐらいオーバーしてしまうことがありました。
仕方がないので「本番は全力でスピードを上げてやろう」と意気込んで、本番を迎えたら逆に30秒も時間を余らせて早く終わってしまったんです。

つまり本番は「自分が思ってる以上に力が入ってる」ということなんですね。

ですので本番はあえて力を「7~8割ぐらいでやろうかな」「抑えていこうかな」と思う方が、結果的に望むような結果が得られやすいのかなと思います。

本番に強い人になるメンタル強化その5『場数を踏む』

本番に強くなるために場数を踏むことはとても大切です。
これは様々なことにチャレンジして「絶対に成功させなければいけない」という経験を増やしていくということなんです。

失敗できない経験が多いほど勝率は上がります。
一方で人生で数回しか、絶対に失敗できない経験していない人や少ししか経験がない人は、その分本番にも弱い傾向があります。

ですのでなるべく絶対に失敗してはいけない挑戦の場を増やしてその場数を踏むと、結果的に自分自心の心のコントロールができるようになり、本番に強いメンタルというものが手に入れられます。

本番に強い人になるメンタル強化その6『成功体験を積み重ねる』

本番は緊張してしまわないように「大丈夫、きっとうまくいく」と自分の中に言い聞かせますよね?
ラス思考で考えたほうが成功する確率ももちろん上がります。

一方でこういったときに、心のそこから「絶対うまくいく」とプラス思考になれるかどうかは、過去の成功体験がカギになります。

先ほど「場数を踏む」というメンタル強化の5つ目の話でもありましたが、たくさん挑戦して、たくさん成功体験を積み重ねることで、自分自身への信頼が高まり「大丈夫」と心の底から思えるようになります。

ですのでたくさん挑戦してたくさん成功体験を積み重ねていきましょう。
もちろん失敗でもOKです。

とにかく失敗しても場数を踏むことー。
これが本番に強くなる人になるための大きなメンタル強化の方法になると思います。

本番に強い人は人生得している

いかがでしたでしょうか?
今回は「 本番に強い人になるメンタル強化6つの方法」をお伝えしました。

1. 気持ちに保険をかけておく
2. もともと確率は 五分五分だと思っておく
3. 練習をたくさんする
4. 本番は7~8割の力で 臨むように意識する
5. 場数を踏む
6. 成功体験を積み重ねる

やっぱり本番に強い人は人生得しています。
なので「私は本番に弱いから」「私は緊張しちゃいがちだから」と諦めないで、本番に強くなるためには「どうすればいいのか?」ということを考えてみてください!
動画の方が見やすいという方はこちらもどうぞ!

 

インスタグラム 最新ビジネス活用 ガイドブック無料プレゼント!

インスタグラムマニュアル


【ファンを10000人つくる】YouTube2021年度版徹底攻略マニュアル無料プレゼント!

youtube2021年度版徹底攻略マニュアル

 

 

【無料プレゼント!】WEBの知識やスキルゼロでもLINE公式アカウントを使い集客する方法!

LINEマニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事