TwitterのDMを削除する方法【相手への通知や復元についても紹介】

Twitterでフォロワーと1対1で会話ができるDM。そんなDMを削除したいと考えている人も多いはずです。

この記事では、TwitterのDMを削除する方法を画像と一緒に紹介していきます。

「DMを削除すると相手に通知でバレるの?」「削除したDMは復元できるの?」などの質問にもお答えしていますので、興味がある場合には参考にしてみてください。

1. TwitterのDMを削除する方法

コーヒーを飲む女性

TwitterでDMを削除する方法には、下記の2通りあります。

  • 会話を個別で削除する
  • 会話を一括削除する

どちらの方法も紹介していきますので、シチュエーションに合った手順を参考にしてみてください。

1-1. DMの会話を個別で削除する方法

Twitterでは、DMでの会話を個別で削除できます。

下記の画像でいうと、「こんにちは」という会話部分だけを削除するという感じです。

DMの個別の会話

DMを誤って送信してしまった場合や内容を書き換えたい場合に便利な削除方法ですので、ぜひ削除手順を覚えておきましょう。

この記事ではDMの削除方法を、「スマホ」と「PC」の両方で紹介していきます。

お使いのデバイスに応じて、手順を参考にしてみてください。

・スマホで会話を個別に削除する

1.削除したい会話を長押し

2.「自分の受信トレイからメッセージを削除」をタップ

自分の受信トレイからメッセージを削除【スマホ】

3.削除の確認画面に表示されている「削除」をタップすれば、会話の削除が完了

削除【スマホ】

・PCで会話を個別に削除する

1.削除したい会話にカーソルを乗せて、「…」をクリック

2.「自分の受信トレイから削除」をクリック

自分の受信トレイから削除【PC】

3.削除の確認画面に表示されている「削除」をクリックすれば、会話の削除が完了

削除【PC】

1-2. DMの会話を一括削除する方法

先ほど紹介した手順で会話を削除するのが面倒な場合には、DMを一括削除する方法がおすすめです。

一括削除をすれば、特定の相手との会話をすべて削除できます。

下記の画像でいうと、「トリさん」との会話をすべて一括削除できると言った具合です。

DMの会話全体

会話をしなくなった相手や取り引きをした後のDMは、一括削除をするのがおすすめです。

一括削除の方法も同様に、スマホとPCの両方で手順を紹介していきます。

・スマホで会話を一括削除する

1.会話を削除したい相手とのDMを開く

2.画面右上に表示されている「i」をタップ

iをタップ【スマホ】

3.「会話を削除」をタップ

会話を削除【スマホ】

4.削除の確認画面に表示されている「削除」をタップすれば、会話の一括削除が完了

会話を削除【スマホ】

・PCで会話を一括削除する

1.会話を削除したい相手とのDMを開く

2.メッセージ欄の右上に表示されている「i」をクリック

iをクリック【PC】

3.「会話を削除する」を選択

会話を削除する【PC】

4.最終確認画面に表示されている「退出」をクリックすれば、会話の一括削除が完了

退出【PC】

2. TwitterのDM削除に関するよくある質問

疑問を抱える女性

TwitterのDMを削除する際によくある質問をいくつか紹介していきます。

紹介する内容は、全部で次の4つです。

  • TwitterでDMを削除すると相手に通知でバレる?
  • Twitterで削除したDMは復元できる?
  • TwitterのDMを相手の画面からも削除できる?
  • TwitterのDMは送信を取り消しできる?

それぞれの質問に対して回答していきます。

2-1. TwitterでDMを削除すると相手に通知でバレる?

TwitterでDMを削除しても、相手に通知が届くことはありません。

DMを削除しても相手にバレる心配はありませんのでご安心ください。

2-2. Twitterで削除したDMは復元できる?

一度削除したDMは、後から復元できません。

DMを削除する場合には、今後復元する可能性がないことを確認してから削除するようにしましょう。

どうしても復元したいDMがある場合には、復元したい会話を再度相手に送ってもらうのがおすすめです。

相手には迷惑をかけることになりますが、DMを復元する方法は現状この選択肢しかありません。

2-3. TwitterのDMを相手の画面からも削除できる?

相手の画面からDMを削除する方法はありません。

自分のTwitterでDMを削除しても、相手の画面には会話の内容が残ってしまいます。誤って送信してしまった場合も相手の画面から会話を削除することはできませんので、誤って送信してしまった旨を伝えて正しい内容を送信し直す必要があります。

どうしても相手のTwitterからDMを削除したい場合には、DMを削除して欲しいことをお願いしましょう。

相手が自主的にDMを削除してくれれば、誤って送信してしまった会話も相手の画面から削除できます。

2-4. TwitterのDMは送信を取り消しできる?

TwitterのDMでは、送信の取り消しができません。

一度送信してしまった内容は取り消しができませんので、通信障害でもない限りは相手の受信トレイに送られます。また先ほどもお伝えしたように、誤って送信してしまった内容も相手のTwitterから削除することはできません。

TwitterのDMでは一度送信してしまった内容はほぼ確実に相手に届いてしまうと頭に入れておきましょう。

3. TwitterのDMで取り引きしたら個人情報の削除をお願いしよう

男性と女性

プレゼント企画や企業との取り引きをする際に、TwitterのDMで個人情報のやり取りをすることもあるはずです。

TwitterのDMで個人情報の取り引きをした場合には、相手にDMの削除をお願いしましょう。

個人情報の削除をお願いすべき理由は、次の2つです。

  • 思わぬアクシデントを防ぐため
  • アカウント乗っ取られた時に個人情報を流出させないため

DMに個人情報が残っていると、相手に個人情報を悪用される可能性があります。どんなに信頼できる相手でも、思わぬアクシデントを防ぐために個人情報の削除をお願いするのがおすすめです。

またTwitterではアカウントの乗っ取りが多くあります。自分や相手のアカウントが乗っ取られた時にDMに個人情報が残っていると、個人情報が流出してしまいます。

万が一アカウントが乗っ取られた場合にも個人情報が流出しないように、相手に個人情報の削除をお願いしましょう。

相手のDMから個人情報を削除してもらっても、自分のDMから個人情報を削除することも忘れてはいけません。

相手のDMから個人情報を削除してもらった後には、自分のDMからも個人情報を削除しておきましょう。

4. まとめ

寝っ転がる女性

この記事では、TwitterのDMを削除する方法を紹介してきました。

自分のTwitterからDMを削除する方法は簡単です。しかし一度相手に送ってしまったDMは基本的には削除できませんので、送信する内容はしっかりと考えてから送るようにしましょう。

インスタグラム 最新ビジネス活用 ガイドブック無料プレゼント!

インスタグラムマニュアル


【ファンを10000人つくる】YouTube2022年度版徹底攻略マニュアル無料プレゼント!

youtubeマニュアル


【無料プレゼント!】WEBの知識やスキルゼロでもLINE公式アカウントを使い集客する方法!

ラインマニュアル


【ゼロから始める、SEO対策徹底ガイド】無料プレゼント!

seoマニュアル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

youtube22年度版徹底攻略マニュアル
youtube2022年最新徹底攻略マニュアルプレゼント