メモが素早く簡単に取れるおすすめツールBEST5

おはようございます!FunTre株式会社代表の谷田部です。
「すごく簡単なことを変えるだけで人生に差がつく時間の使い方」を毎週公開しています。

メモを取る事はとても大切です。
素晴らしいアイディアを思いついたとしてもすぐに忘れてしまいます。
そして貴重なアイディアほど一度忘れてしまうともう思い出せないんです。
不思議ですよね、何でだろうと思うんですけど。ですので何か思いついたり大切な事は素早くメモに残すようにしてください。

これで本当に人生変わってきます、大切です。
メモを残すのは紙でもいいんですけど、やっぱり紙だと無くしてしまったり探せなくなってしまうこともあります。

無くしてしまったり、探せないとメモって書いてないのと一緒なんですね。
なので、やっぱり素早く簡単にスマホとかパソコンでメモできるツールが必要だと私は思います。

私もこれまで本当たくさんのメモのツールを使ってきたんですけど、「素早く」「簡単に」「効果的に」メモが取れるツールがありますので、今日はランキング形式でベスト5をご紹介したいと思います。

5位. スティッキーズ・Sticky Notes

Note tool

メモを素早く簡単に取れるようになるおすすめツールBEST5の第5位「スティッキーズ・Sticky Notes」というツールです。
スティッキーズっていうのはMacOSに標準装備されている、デスクトップに付箋のように貼り付けられるメモのツールです。

WindowsではSticky Notesというツールが同じような機能を持っています。
パソコンをしながら頻度高く確認する必要がある内容とか、または定期的に思い出して忘れないようにしなくちゃいけないこととかを、デスクトップに目立つようなところに付箋のように置いておいて、タスク管理のように使いたい場合があると思います。

そんなときに使うと便利なのがこのスティッキーズとSticky Notesというツールです。デスクトップに付箋メモをちりばめておいて、片付いたものからどんどん剥がしていく。

そういったことも可能ですし、またメモしている種類によって色を変えることもできるので、視覚的にも整理がつきやすいです。

目のつくところに置いておきたいメモはこのスティッキーズ・Sticky Notesがおすすめですのでぜひ使ってみてください。

4位. Xmind・Mind Meister

Xmind・Mind Meister

第4位は「Xmind・Mind Meister 」というツールです。
メモの中でも新しいアイディアとかビジネスモデルとか、プレゼンテーションの内容など、複雑なイメージを記録しておきたかったり、整理してメモしておきたいこともあると思います。
そのときにはやはりマインドマップが私はおすすめです。

マインドマップ用のメモツールはXmind・Mind Meisterがおすすめです。
たくさんあるんですけどこの2つが1番いいかなと思っています。

思考を整理しながらメモを残すことができるので、発想のスピードも質も上がっていきます。

・Xmind

Xmindはマインドマップ作成ツールの中でも広く世界でも使われていて、きれいなマインドマップをすごく簡単に作ることができます。

無料でも使えて機能も豊富です。
一方で1つ欠点があるとすると、パソコンで作ったマインドマップをスマホでも編集したいときに一旦、アップロードという過程をふまないといけないので、そこはちょっと不便かなと私は思っています。

・Mind Meister

スマホとかパソコンとか複数のデバイスで編集をする場合はMind Meisterというツールがおすすめです。

これはオンラインでマインドマップをつくっていくので、いつでも最新のものが編集できますしやりやすいと思います。

機能的にはXmindのほうが私はおすすめです。
自分の使いやすいほうを選ぶと良いと思います。
Mind Meisterも無料で3つまでマインドマップをつくることができます。

3位. LINEのKeepメモ

LINEのKeepメモは

第5位は「LINEのKeepメモ」です。
LINEのKeepメモはLINEの中でも自分用にメモを残すことができる自分専用チャットみたいなものです。

私生活のメモをとるときはこのLINEのKeepメモがおすすめです。
LINEを送るときのあの気軽さで自分にしか見れないメッセージを送ることができるので、パッと思いついて、だけどゆっくりメモしている暇がない、っていうときはLINEのKeepメモにササッとメモを取るといいと思います。

LINEの面倒なところは一度読んだメッセージを未読に戻すことができないということだと思っているんです。
今は返信できないんだけど、未読にできないから開いたら忘れてしまっていることはありませんか?
メッセージを返さない既読スルーの悪いやつ、みたいに思われてしまうこともありますよね?

また、もらったメッセージの中で「大切だな」と思って記録しておきたいこともあると思います。
そのときもこのKeepメモを使うと、メッセージを長押ししてメモに保存することができます。

そういった返信漏れも防ぐことができますし、大切なメッセージを簡単に記録することができる。そういった意味でもLINEのKeepメモはすごくおすすめですので、ぜひ使ってみてください。

2位. チャットワークのマイチャット

チャットワークのマイチャット

それでは、おすすめツールのベスト5の第2位は、「チャットワークのマイチャット」です。

チャットワークというチャットツールのマイチャットという自分専用のチャットは、ファイルも含めていろんなものが保存できるので、簡単にメモをしておきたいときにとてもおすすめのツールです。

チャットワークっていうのは仕事でのチャットに特化したチャットツールで、例えば、重いファイルのやり取りも可能ですし、
未読にしておきたいメッセージを未読に戻すこともできますし、もらったメッセージをそのままタスクにリスト化していくこともできます。

仕事に特化したチャットツールなんですね。検索もできます。
そのチャットワークの中にあるマイチャットは、LINEのKeepメモのようにササッと自分専用にメッセージを送ることができるチャットになります。

例えば、仕事のファイルをそこに保存することもできますし、文章の下書きをそこに書いておくこともできます。
仕事用でいろいろなメモをササッと取りたいときにはすごくおすすめのツールなので、チャットワークのマイチャットもぜひ使ってみてください。

これも無料である程度の機能は使えるようになっています。

1位. Evernote

Evernote

1位はクラウドメモの草分け的な存在の「Evernote」です。

最終的にしっかりメモをきちんと残しておくときの場所として私はおすすめです。
Evernoteはもちろん文章も画像のメモとか音声メモとかPDFとか、思うがままにメモを取ることができます。

また、名刺とかレシートを写真で撮って保存したり、自分の免許証とか保険証もカメラで撮影してデジタル化して保存することもできます。

もちろん、スマホとパソコンで同期することも簡単です。
GmailとかGoogleドライブなどいろんなアプリとも連携しているので、仕事をしながら簡単にEvernoteと連携してメモを取ることもできます。

Evernote

私の使い方はササッとメモを取るときはLINEのKeepメモとか、チャットワークのマイチャットを使う。
それらをまとめてきちんと見やすい形に残しておくのにEvernoteを使っています。
そうすると長く時間が経ったあとも簡単に検索してメモを確認することができますし、すごく便利です。

Evernoteは無料でもかなり多くの機能がついていますので、これもおすすめの理由の1つです。
ぜひ、Evernoteを使ってみてください。

人生に差をつけるためにひらめきをメモに取ろう!

メモを取る

いかがでしたでしょうか?
以前、公開した、「記憶する必要がなくなる 効果的なメモの取り方5つのコツ」という記事でもご紹介させていただきましたが、メモの力は偉大なんです。誰もが、誰もがですよ!

素晴らしいアイディアを持っていたりひらめきが浮かんでもメモを取らないとそれを忘れてしまうんですね。
いつも単発でひらめくだけだとなかなか実行しづらいです。

そういったひらめきとかアイディアをちゃんとメモをしてつなげることができて、実行に移すことができる人がやっぱり人生に差をつけている人たちだと思います。

何か大きなことを始めたい人は、まずはコツコツメモを取る習慣をつくって大きなことにチャレンジする準備をしていきましょう。

それでは今日もおさらいしていきたいと思います。

『メモが素早く簡単に取れるおすすめツールBEST5』

第1位 Evernote
第2位 チャットワークのマイチャット
第3位 LINEのKeepメモ
第4位 マインドマップ作成ツールのXmindまたはMind Meister
第5位 スティッキーズ・Sticky Notes

ぜひ参考にしてください
それでは今日はこの辺で失礼します!

動画でもご覧ください!

こちらの記事も人気です!

自分の給料が高いか低いかを調べる4つの方法

おまけ

YouTubeを使った「動画マーケティング」で、企業や個人が自分たちの得意なことや個性を発揮して認知度を広げている事例がたくさんあります。

YouTubeを使って認知度を増やし、業績アップにつながった企業の成功事例をまとめました。

YouTubeで認知度を高めたい!集客や売り上げアップに動画マーケティングを導入したい!という方はぜひ参考になさってください。YouTubeマーケティング成功事例

【2021年度版 】YouTube動画マーケティング成功事例

「動画マーケティング」で、企業や個人が自分たちの得意なことや個性を発揮して認知度を広げている事例がたくさんあります。

YouTubeを使って認知度を増やし、業績アップにつながった企業の成功事例をまとめました。

YouTubeで認知度を高めたい!集客や売り上げアップに動画マーケティングを導入したい!という方はぜひ参考になさってください。

YouTubeで集客するための成功事例集

 

インスタグラム 最新ビジネス活用 ガイドブック無料プレゼント!

インスタグラムマニュアル

【無料プレゼント!】WEBの知識やスキルゼロでもLINE公式アカウントを使い集客する方法!

LINEマニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事